お祭り旅行プランを季節ごとでまとめてみた【祭りとグルメと温泉と!】

お祭り大国ニッポン。

季節ごとに祭りあり、季節ごとに旬魚あり。

日本の四季/文化/食を堪能できる旅行プランを紹介しよう!

 

春のお祭りトラベル

愛知:犬山祭 & 城下街/木曽川の花見 & 名古屋飯

4月一週目の土日に開催する「犬山祭」はフォトジェニックで有名。

sakuraさん(@tempsvoyage)がシェアした投稿

この時期は愛知県は桜の時期なので、すぐ近くの犬山城城下町や木曽川での花見もできる。

城下町での着物レンタルや、長良川温泉の女子会プランなどもあり、女性に非常にオススメの祭り。

 

そして、名古屋飯。

名古屋飯に妙なイメージを持っているあなたにも、珠玉の名古屋飯リストを当ブログで取り上げるので、安心して名古屋に来て食べていってほしい。

>> 名古屋飯10選、徹底解説!【味仙/台湾まぜそば/味噌煮込みうどん/とんちゃん焼き】

 

名古屋散策レポートを読んで、最大限に名古屋を楽しんでほしい。

>> 【名古屋の歩き方】猥雑さを楽しむ名古屋散歩【伏見/大須観音/名古屋飯】

 

岐阜:手力の火祭り & 長良川温泉 & 岐阜郷土料理

炎の中で御輿を背負う、超武闘派祭り。4月二週目に開催。

岐阜駅や長良川温泉などからも程近く、岐阜や名古屋旅行と一緒に楽しめる。

Keisukeさん(@keisk_kmz)がシェアした投稿

温泉街の雰囲気も非常に良い。若女将たちの連携が強く、町興しのテコ入れがなされている。

若干話は逸れるが、岐阜/長良川の観光大使が非常にかわいい(笑)

 

観光大使まとめ記事に力を入れたので、こちらもよろしく!

【地方美女画像集】観光親善大使を撮影してきた【旅まつり名古屋/ゆるキャラ】

 

福岡:博多どんたく & 中州の繁華街

壮大なパレードは圧巻。GWの九州旅行にぜひ。

 

神戸:サンバカーニバル & 三宮の繁華街 & 有馬温泉

神戸まつりではダンスパレードやサンバカーニバル、音楽イベントなど、普段も賑やかな三宮が更に活気づく。5月中旬(2018年は、5月19(土)&5月20日(日))開催。

 

夜は街の喧騒から逃れたいのであれば、日本三大名湯とされる有馬温泉や、古くは栄えた新開地、そしてソープ街ながらも趣きや名店がある福原など、なかなかに見所がある場所が揃っている。

【神戸市福原町】ソープ街で見せる「支え合う人の繋がり」と「街の情緒」【酒場放浪記】

 

 

夏のお祭りトラベル

大阪:天神祭ギャル御輿 & シャビーな居酒屋はしご酒

日本三大祭りと称されることもある天神祭。大阪の祭りということで、さすがの規模とノリ。7月24-25日開催。

中でも面白いのは「ギャル御輿」(毎年7月23日開催)。募集条件は「15-30歳の女性」なのだが、定員80名限定であり、厳しい選考を潜り抜けたものだけが御輿を担ぐことができる。

吉本レベルの選考会で、一発芸オーディション有、とにかく元気な人で盛り上げたいという思いがある。見ていて非常に元気が貰える祭りだ。

>> 引用:天神祭公式HP「天神祭ギャル御輿

大阪も食い倒れてなんぼ。ボロくて安くて、それなのに美味い店をはしごしよう。

天神祭は7/25前後に開催。直前三日間で前夜祭も。ギャル御輿は天神祭直前の日曜日に開催。

>> 天神祭&大阪紹介記事は、今後更新予定!

 

仙台:七夕祭り & ウニ & 日本酒

仙台駅から中心地、繁華街まで飾り付けられる世界一のペーパーフェスティバル。

花より団子、という方も大丈夫。

夏の三陸は「ウニ」「ホヤ」がまさに旬。三陸の海が生んだ最高の肴に、有名酒造が切磋琢磨する宮城の地酒を堪能しよう。

夜は東北最大の繁華街「国分町」で飲み明かそう!

>> 【仙台はしご酒】昔ながらの「いろは横丁」「文化横丁」を飲み歩こう

 

仙台の中心からバスで40分程度の場所に秋保温泉もある。

仙台七夕祭りは、毎年8/6~8開催(8/5夜に花火大会)。

>> 仙台七夕&仙台紹介記事は、今後更新予定!

 

 

秋のお祭りトラベル

長崎:くんち & 卓袱料理 &旬サバ

九州最大のお祭り「長崎くんち」の魅力は、地域の老若男女の一体感、人の熱気が非常によく伝わってくるところにある。

各街の誇る山車や踊りなどの演し物が、三日間街中で 行われる。毎年七つ程度の街が演し物を披露する。

 

>> 【おくんち女子画像集】長崎の祭りの美女が最高すぎた件【長崎くんち】

 

演し物は長崎市中心街を行き来しているので、普通に長崎観光をしていても遭遇する。

観光を楽しみながら、街の活気や非日常感を楽しめる祭りなのだ。毎年10/7~9開催。

>> 長崎くんち祭りとは?【楽しみ方やアクセス, 2018年のスケジュール】

 

そして、長崎は日本一獲れる魚の種類が多い県であり、有名酒造も数多く存在するグルメの街。

中華・欧米との文化交流も多く、独特の食文化も形成されている。郷土の「卓袱料理」が最高に美味い。

やや高いかもしれないが、せっかくの旅行。長崎に来たら絶対に卓袱料理を食べていってほしい。

>> 【長崎グルメ】和/中/洋の良いとこ取り!卓袱料理(しっぽくりょうり)とは?【花月】

 

 

冬のお祭りトラベル

岡山:西大寺裸祭り & カキお好み焼き & 瀬戸内絶景の温泉

冬の祭りと言えば、「裸祭り」だろう。中でも最も有名な裸祭りは、岡山の「西大寺会陽」である。

真冬に冷水をぶっかけられ、裸の男たちともみ合いになる祭りに自ら身を投じるなんて・・・と思うかもしれない。

だが、それが良いのだ。感情を揺さぶられる体験。人々の熱気。厳しい環境で必死になること。

究極のコト消費がここにある! 2月第三土曜日開催。

>> 1万人の裸が命懸けで宝木を争奪!「西大寺会陽はだか祭り」に参加してきた

 

祭りに備えて前日は、温泉に宿泊。瀬戸大橋のすぐ近くの鷲羽温泉が素晴らしい。

瀬戸内に沈む夕日が望める温泉がある。

>> 岡山で瀬戸内絶景を望みながら温泉と鯛料理を満喫してきた【鷲羽グランドホテル/鷲羽山/下津井漁港】

 

祭り後は、旬のカキ・タコ・アナゴの稚魚をいただき、日本酒で派手に打ち上げをしよう!

 

新潟:つなん雪まつり & ウィンタースポーツ

豪雪地域の特色を活かしたイベントが目白押しな、冬ならではのお祭り。

雪上バイク、スノーモービル体験などのウィンタースポーツから、巨大かまくら・雪だるま作り・宝さがしなどの誰でもできるアクティビティまで!

 

そして何よりスカイランタンが幻想的で、本当に綺麗だ。一生に一度は行きたいお祭り。3月10日

実は、東日本大震災からの復興を願って始まった企画で、参加者の願いをのせた2,000個のランタンを、冬の夜空に向かって打ち上げる。

onotchさん(@onotch.x)がシェアした投稿

日本最大規模のスノーボードのストレートジャンプ大会でもある「SNOW WAVE」が主催しており、技に自信のあるボーダー達の迫力あるジャンプを目の前で見ることもできる。

この時期の新潟は、アンコウ・ヤナギガレイ・ブリ・ズワイガニなど、海鮮も美味い。

 

開催地であるニューグランピア津南にも宿泊施設があり、長野の名湯 野沢温泉村もt会。

 


お祭りトラベルプランは随時更新!

現地に実際に取材に行き、本当に良かったものをシェアしていきます。

 


祭&旅Youtubeチャンネル「FesTV開設!

チャンネル登録よろしくお願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です