宮城歴15年の旅ライターがオススメする観光スポット24選【仙台/松島/塩釜/秋保/作並/蔵王】

宮城県は「山と温泉」「海の絶景と海鮮」そして「東北最大の歓楽街」も有している。

宮城県に15年以上暮らしていたこの私が、自信を持ってオススメできるスポットやグルメを紹介しよう。

 

 

仙台駅~仙台中心街~青葉城址

①仙台駅 ずんだ小径/すし通り/牛タン通り

仙台駅は近年改装されており、飲食店通りや土産物屋も大変充実している。

 

まず「ずんだ小径」。

Ishihara Yukiさん(@yuuukiii0302)がシェアした投稿

仙台に来たらまずこれ。新幹線を降りてすぐ(3F)にある「ずんだ茶寮」で買うことができる。

他にもずんだのソフトクリームやスムージー、お菓子が食べられる店が並んでいるので、来たらすぐに食するが吉。

 

すし通りは「北辰鮨」で立ち飲みが最高。

たぬきさん(@horoyoi_tanuki)がシェアした投稿

新幹線口からすぐ近くの寿司通りにある立ち食い店舗、仙台駅を出てすぐにある座って食べられる店舗の2店舗がある。

立ち食いの雰囲気からか、立ち食い店舗が誠に絶品でございます

新幹線からも近いので帰り際に是非!・・・と言いたいところだが、かなりの人気で行列ができている可能性があるので、到着時でも帰り際でも、混雑タイミングを外しているのであれば食べに来て欲しい。

 

牛タン定食発祥の仙台では、牛タン屋がしのぎを削っている。

牛タン屋は街中の至る所に存在するが、仙台駅新幹線口すぐにあるのはありがたい。

立本靖代さん(@may28yasu)がシェアした投稿

 

②青葉通/定禅寺通の並木道

杜の都 仙台。「杜の都」の呼び名の由縁は、侍屋敷に植えられた屋敷林の美しさから来ている。

「杜」は江戸時代から仙台の人々が植え育ててきた防風林・防火林・防雪林・防潮林・屋敷林・寺社林・里山・街路樹などの人工林を指し、それらが仙台の風土や歴史に立脚している。

 

masanori moriyaさん(@masamoriy2529)がシェアした投稿

青葉通のケヤキ並木、定禅寺通のケヤキ・イチョウ並木は見事なもので、歩いていて気持ちが良い。

また、良い雰囲気のカフェが多いので、散歩にはもってこいだ。

 

12月はイルミネーションで有名な「光のページェント」が開催される。

神戸ルミナリエなど、日本全国の有名なイルミネーションを観てきたが、光に覆われる迫力でいえば仙台光のページェントが日本一だろう。

 

③東北一の歓楽街 国分町

東北最大の歓楽街「国分町」。飲む、遊ぶならここだ。

>> 引用:東日本大震災 がんばれ東日本!

 

④昔ながらの飲み屋横丁もある 一番町

昔ながらの飲み屋横丁がたたずむ「一番町」も魅力的だ。

一番町はしご酒プランはまとめてあるので、下記記事参照のこと!

【仙台はしご酒】昔ながらの「いろは横丁」「文化横丁」を飲み歩こう

 

また、仙台駅から一番町・国分町をアーケードが通っており、8月は仙台七夕祭りの紙飾りが大変フォトジェニックである。

 

⑤青葉城址

仙台城の跡地。伊達政宗像、そして広瀬川流れる仙台の街並みを展望できる。

se-naさん(@saint.w)がシェアした投稿

ちょっとした茶屋があるので、ずんだシェイクやお菓子を食べて一休みするにも良いだろう。

 

⑥川内キャンパスのメタセコイア並木と6種の学食

青葉城址のすぐ近くで、仙台観光バス「るーぷる」も通っている。

自然に恵まれたキャンパスで、紅葉の名スポット。特にメタセコイヤ並木は大迫力。

 

また、学食も充実しているので、川内や青葉城址近辺に来るのであれば、学食でランチを食べるのも良い。

川内北キャンパスには、カレーや丼物の「クルール」、とんかつ・カレー・デザートなどカフェ飯の「Bee ARENA Cafe」など4店舗。

川内南キャンパスには、おしゃれ目の「喫茶ルポー」など2店舗。

ただし、日曜日・休日は閉まっていることが多いので時間には注意が必要。

 

 

アクセスの良い本格温泉 秋保温泉郷

⑦秋保温泉

仙台駅からバスで60分程度、車であれば30分程度で着く。

仙台で遊んで、かつ気軽に本格的な温泉街を満喫できるのでオススメのスポットである。

Katsuhisa Yoneshoさん(@katch74)がシェアした投稿

 

⑧秋保ワイナリー

温泉街のすぐ近くにワイナリーがある。部屋飲み用に買うのも良い。

takekuさん(@takeku0520)がシェアした投稿

 

⑨秋保森林スポーツ公園

秋保温泉郷から徒歩圏内。乗馬やBBQが楽しめる。

Naoyuki Takeiさん(@take1sun)がシェアした投稿

 

⑩みちのく森の湖畔公園

秋保温泉郷からは少し離れるが、東北の自然を満喫できる「みちのく森の湖畔公園」もオススメ。

シナさん(@shina_sasaki)がシェアした投稿

 

⑪秋保大滝

大迫力の名瀑を、滝つぼ間近で鑑賞できる。

これまた少し秋保温泉郷から距離はあるが、バスですぐ。

ikumi teraoさん(@shifotick)がシェアした投稿

 

 

広瀬川の源泉 作並温泉郷

⑫作並温泉

宮城・仙台の民が愛する広瀬川の上流に位置する。広瀬川の温泉。

>> 引用:じゃらん

 

⑬鳳鳴四十八滝

しゅーやさん(@siwawawais)がシェアした投稿

 

⑭ニッカウヰスキー 宮城峡蒸留所

 

 

日本三景 松島

⑮松島の景観

>> 引用:asoview!TRIP「松島 観光おすすめスポット21選!日本三景を満喫する名所まとめ

京都 天橋立、広島 宮島と並び、日本三景とされる「松島」。

 

⑯松島さかな市場

焼き牡蠣の食べ放題や、牡蠣定食。

赤井麒麟さん(@_red_giraffe)がシェアした投稿

 

ウニやイクラ丼もリーズナブルな価格で食べられる。松島に来たらランチはここで。

🎀Mayu Saitou🎀.。oさん(@maa0715)がシェアした投稿

 

⑰瑞巌寺 五大堂

「すかし橋」で有名な五大堂。

橋げたの隙間から海が見え、五大堂へ行く際に足元を見て気を引き締めるために造られたと言われている。

>> 引用:「“伊達”な文化」魅力発信推進事業実行委員会

 

東北一の神社と海鮮が楽しめる塩釜

⑱鹽竈神社

有名な神社・仏閣が少ない東北地方では珍しく、朝廷からも古くから崇められていた神社。塩や海を神格化した塩土老翁神を祀っている。

厳かな境内から、松島の絶景が望めることができるパワースポット。

 

⑲塩釜水産物仲卸市場

卸売市場で売られている海鮮を買って、オリジナル海鮮丼を作ることができる。これが非常に安いので、贅沢かつ新鮮な海鮮丼が食べられ、満足度が非常に高い。

1,500円もあれば、イクラ・マグロ・ウニ・エンガワ・・・etcを盛り付け、たらふく海鮮を満喫できる。

 

⑳本塩釜で寿司三昧

本塩釜駅付近には有名な寿司が多く存在しており、宮城で気合を入れて寿司を食べるなら塩釜に来よう!

あつこさん(@atsuko_98)がシェアした投稿

 

自然に恵まれた蔵王

㉑蔵王キツネ村

世界でも珍しいキツネと遊べる動物園。

野生のキツネはエキノコックスに感染している可能性が高いが、キツネ村では全て人工繁殖した個体であり、定期的に駆虫剤の投与、施設内の殺菌消毒も実施しているため、ヒトが経口感染でエキノコックス症となることを防いでいる。

美樹さん(@aapmiki)がシェアした投稿

こんなにかわいいのに感染のリスクから触れ合って遊べなかったディレンマを、見事打ち破るキツネ村。

 

㉒御釜

蔵王三岳に抱えられた円型の火口湖。

湖面はエメラルドグリーンの水をたたえ、荒々しい火口壁と対比して神秘的な雰囲気。

 

㉓秘湯 かもしか温泉

廃道を歩き、山を登ってようやくありつける天然温泉(野ざらし)。

絶景&秘湯探しのワクワク感はプライスレス。

金裕美 Yoomi Kimさん(@yoomi5673)がシェアした投稿

 

かつあった温泉宿が廃業し、今は何もないところに湯が沸いている。

金裕美 Yoomi Kimさん(@yoomi5673)がシェアした投稿

秘湯中の秘湯だが、火山活動の活発化から入山規制がかかるときもあり、事前に入念な調査が必要。

更に秘湯ぶりに拍車がかかっているとも言える。

 

㉔遠刈田温泉

蔵王連峰を背にした、趣深い温泉街。

>> 引用:蔵王町観光物産協会

 

スキー場の併設した「蔵王えぼしリゾート」というリゾート施設もある。春は水仙の花畑が綺麗だ。

 

 


 

以上、オススメスポットをまとめてみた。

大きく「仙台中心街周辺」「松島&塩釜周辺」「秋保温泉周辺」「作並温泉周辺」「蔵王&遠刈田温泉」に分けられるが、それぞれ観光名所がまとまっていて、観光がしやすく満足度も高い。

仙台+他の方面で、日程に応じて旅行プランを練ると良いだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です